メニュー

平成30年7月 第18号

[2018.07.03]

かりや内科クリニック医院報「きずな」を更新しました。 

限られた診療時間の中で、いかにしっかり患者様のお話をお聞きし診療させて頂くかは、私たちの課題の1つです。
 特に初診から日の浅い方や、付き添いの方と来院される方などは、私達の病状に対する理解や意思疎通が不十分な面もあり、『もう少しゆっくりお話が出来たら』と思うことがあります。
 また患者様の側からも『もう少しゆっくり先生に話を聞きたいのに・・・』と消化不良な形で帰られるのは、とても心苦しく思います。 

 そこで(9月の診療時間の変更に併せて)主に午後の時間を利用して、今までの訪問診療と併せて、『ゆっくり診療させて頂く時間』を別枠で設ける事を考えております。
 詳しくは診療時にお尋ねください。 
                -院長 刈屋英隆-

下記の『きずな』をご覧ください。

平成30年 第18号

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME